So-net無料ブログ作成
検索選択

心を探す旅 [活動記録]

4月13日(木)
2017-04-1300001.JPG
あるムーブメントの全体像と
冒頭から流して
シリアスなシーンをいくつか。
2017-04-1300003.JPG
みな演技にとても勢いがある。
迫力が出せる。大きな声が出ている。
稽古序盤としてはとても良いことです。

さて、その先へ進まなくてはいけない。



4月20日(木)
ムーブメントのアイデア創出と、各シーンの稽古。

今回新加入のメンバーもいます。2名。
演劇経験者に対して最初に言うのは「声を作らないこと」
初心者のほうがこれが無いので、実は一歩先に居る。
経験者はここから抜け出ることが出来なくていつまでも上達できない人がいます。

実際これは「日本の演劇」の問題点でもあります。
役者も観客も多くの日本人が「声を作ること」が「正しい」と思い込んでしまっている。
何かしないと何も出来てない気がするんでしょうね。

でもお客さんは無意識にも本当は分かっていて、
表面の演技や過剰な演技ではなく
役と役者がちゃんとリンクした、心のこもった演技が好きです。
心のこもった演技にだけ、感動してくれます。


よんすての演技の目指すところは変わらない。
リアルであること。本気であること。
役を自分と同じ人間として生み出すこと。
感情もある。これまでの人生もあるし未来への期待もある。迷いもあるし、思い込みもある。
だから正解はないけれど、「確かにそこに生きている」ってことが大事。

テンプレートやセオリー、お決まりのパターンで表現するのは絶対にダメ。
そんなのはチープになってしまう。
自分ならどうするか。自分にしか出来ない表現ってなんだろうか。
追求していかなければ役は生まれ出てこない。

だから、よんすてでは役者一人一人がしっかりと考えることを大切にしています。
演出家から一から十まで指示をもらって満足している役者は要りません。

どうしたらその一台詞が言えるか。
自分なら、言えない。
自分とその台詞との差・違いを見つめていくことで
どういう状況、どういう心の流れでその一台詞が生まれたかを
見つけ出すことが出来るでしょう。
これから4ヶ月かけて、心を探す旅をするわけです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オモシロ舞台図&衣装 [活動記録]

4月10日(月)
今日は【舞台図】がだいたい決まったので
そのイメージの中で実際に動いてみました。
2017-04-1000001.JPG
島あり、バスあり、前パネルあり。
「今までに見たことがない」が一つの目標です。
2017-04-1000004.JPG
舞台は役者の動きを大きく制限するけれど、
演技の拠り所にもなる。
色々な動きや〈出はけ〉のイメージが掴めてきたようです。
2017-04-1000007.JPG
部分稽古もしつつ、段々作品の骨組みが出来てきました(^^)b
2017-04-10aa.png
イメージは大事だけど、やってみることはもっと大事。
演技は「イメージ」と「表現」の二つの要素で出来ている。
良いイメージが無いと良い演技は生まれない。
良いイメージが有っても表現する技術が無いと拙く、おぼつかない。
声に出して色々と試してみること。それはどちらの要素にも働く素晴らしい方法です(^^)


そして
12日(水)
2017-04-1200004.jpg
第一回目の〈衣装会議〉
衣装班《ちゃんこ》《のりちゃん》と演出が集まって
色々アイデアを出し合いました。

大きな方向性が決まって、
あまり沢山作らなくて済みそうです( ̄▽ ̄;)bこれ大事w

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

再会の『ヤーバ』 [活動記録]

4月上旬
2017-04-08.jpg
大阪市立大学の演劇サークル『劇団カオス』さんに
四次元STAGEオリジナルの作品
『ヤーバに祈れば』
を上演していただきました^^

よんすてで上演したのは2011年9月。第3回公演。
もう5年半も前。たった5年半前。

〈よんすて上演直後のブログ記事〉
http://4st.blog.so-net.ne.jp/2011-09-08
http://4st.blog.so-net.ne.jp/2011-09-14

〈脚本〉
https://haritora.net/member/look.cgi?script=10814&full=index


自分が書いた作品が他の人によって上演されるのを《観る》のは初めて。
自分の言葉が、全く知らない人たちの口から発せられる、というのはとても不思議な感覚でした(°д°)

ちゃんと台詞一つ一つ、意味やニュアンスを理解してくれているのが感じられて、
時に「こう読んだのか」と解釈の違いを面白く感じながら。

演出さんの加筆部分があり、それが実に素晴らしかった^^
台本をよく読んで、登場人物一人一人を捉えて、
私の文章の雰囲気なども加味していただき(笑)
とても自然な流れで組み込まれていて。

初江さんが先に「祈ってしまった」ので、最後どうするのかな、と思って観ていたら、
エンディングでさりげなく鼻歌を歌って終わったのも本当に素敵でした。
また、正嗣が暗転中に「ただいま」と言うのも^^

役者さん5人も、とてもテンポがよく、会話も自然体で、私達の演じ方に似ている部分があったのも嬉しかったです^^
「自然体で、自分がそこに生きているように喋る」それはとても難しいことだから。

ここに書ききれませんが、
役者さんも裏方さんも、公演全体としてとても良くて驚きました^^
作者であることを差し引いて一観客だったとしても、きっと満足な公演だったことでしょう^^

作品を選んでくれたこと、
素敵な作品に仕上げてくれたこと、
Muchos Graciasヽ(´▽`)ノ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

演劇らしく体を使って。 [活動記録]

3月30日(木)
今日はまず台本配布。
まだまだ書きかけの台本ですが( ̄▽ ̄)φ
オリジナルの時は、何割か遊びを残しておいて、
稽古しながら生まれる面白いモノを生かしたい。

稽古はまず『事の始まり』ムーブメント٩( 'ω' )و♪
これは形が大体決まっているので、まずはなぞる。
最初はみな「どうすんの?」「どうやるの?」というところから、
3、4回やると明確な形になって勢いも出て来ます。

2017-03-3000013.JPG
そして今日はムーブメントの実験をいくつか。
ベースになる動きや群衆を。動画を撮っては見て確認。
見学者の方々にも一緒に参加してもらって、
なかなか見ごたえのある形になっていて皆も楽しそうですヽ(´▽`)ノ
2017-03-3000014.JPG
皆とても良いエネルギーΣ(°д°)b
2017-03-3000017.JPG

そしてシーンの稽古。
台本前半のうち、人数の出ているシーンのみザッとあたっていきます。
とにかくやってみて模索 ( ゚д゚)ノ(°д°)人(°д゚ )
今は何となくでよいのでシーンのイメージを共有することを大切にしています。
「ここは大勢出ているシーンだな」「ここは勢いのあるシーンだな」とか。
2017-03-3000019.JPG
2017-03-3000023.JPG
静と動。生と死。

良い舞台になる。そんな確信の持てる稽古でした( ̄▽ ̄)b


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちぐはぐ Vamos! [活動記録]

3月22日(水)
さぁ、
台本が決まったとなれば
初日にはもう動き出すのが四次元STAGE。
「動き出す」とは字の通り、早速「立ち稽古」に入っています。
出はけ、転換、物の位置、小道具などは適当に。欲しければ、有る。
2017-03-22 20.54.11.jpg
台本読解から始める劇団さんもありますが、
私はそこにほとんど意味を感じません。
少なくとも私たちのスタイルではない。
2017-03-22 21.04.33.jpg
動けば見えてくる。
やってみて、読み続けると見えてくる。
馴染んでくる。

だからまず動く。体と声で感じる。

叫ぶシーンなら叫べばいい。
声だけではなく、体で叫べばいい。

嘆くシーンなら嘆けばいい。
声だけではなく、体も心も嘆けばいい。
2017-03-22 21.45.11.jpg
さてその結果は。。。
当然ちぐはぐです。

でもそれは、とても素晴らしいこと。

稽古場は常に実験場で、
わずかの手応えを感じ、予期せぬものが生まれ、
前進していく。

どんなものの稽古でもそうです。
最初は数をこなして、試行錯誤して、
少しずつ、知らぬ間に、コツを掴んで出来るようになっていく。
2017-03-22 21.27.35.jpg
Vamos! (バモス!=やろう!)
さぁ、やろう!の精神で、
今日も頑張っていきましょう!ヽ(´▽`)ノ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台本決めなど公演計画 [活動記録]

台本決めのミーティング =3月9、13日

■3月9日(木)
◎関さん、久保T、とスタッフさんも居たので、その辺りの打ち合わせより、
「乗り打ちで長編は厳しい。90分でもギリギリ。良くて70分」
「ほとんど美術、照明は作り込めない。シンプルな物に」

◎既成台本は無理。
=プロの台本は2時間以上を基本にしてる物が多いので。
台本カットしても70分は不可能。中身が無くなる。

オリジナルをする。

◎今から一から作ることも可能。その場合は台本はGW明け。
スケジュール的に「ある程度出来上がってる物が良い」「台本早く欲しい」

◎出来上がってる度から言うと、
8月ゾンビ、12月乙女巡礼
どうでしょう?
20170310.jpg

■3月13日(月)
8月はゾンビの話『師死尊存』を、やります!

台本はこれからさらに書き換えていく予定だが。
今かなりアテガキ(出演する役者が決まっていて、それに合わせて台本を書くこと)の状態。
なので、キャスティングもほぼ決まっている。

大きな役。小さな役。差はあるが、
小さな役も、死者達・生者達=群衆として結構出番があり、
ムーブメントなどは全員で。
20170313.jpg
8月と12月と、それぞれ中心になってもらう役者を決めて動きたい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年、再起動。 [活動記録]

3月5日(土)
一ヶ月の休暇を経て、再び集まりました劇団員たち。
みな芝居がしたくて仕方ないようです(´w`)
今日は一年間の公演計画を立てましたが、
結果として【今年8月】【今年12月】【来年4、5月】で
それぞれに一本物(長編、中編)をすることになりました!!
皆やる気に溢れていますね( ̄▽ ̄;)
20170305b.jpg
2月に代表《おかぴー》と《まっそ》に子が生まれ、
新劇団員が増えました!?
20170228a.jpg
新生男児《しろたん》よろしくお願いします(*´▽`*)

他にも新たなメンバーが加わり、さぁ、これから走り出しますよ!!
今年のテーマは『2nd run』です( ̄^ ̄)ゞ
20170305a.jpeg
*赤ちゃんを抱いているのは母親ではありません。母親はもっと右側に。


追記:
劇団員募集に関連して、見学希望者が多いので、稽古場風景を動画にしてみました。
どんな稽古をしているか、イメージしやすいように(^^)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第10回公演が終わりまして、 [活動記録]

1月29日(日)
新人公演。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
IMGP6772.JPG
今回はほとんど宣伝もせず、小規模な公演でしたが、
作品に対しての評価は良く、
お客さんにも(それぞれではありますが総じて)笑顔で帰っていただけたようで安心しました( ̄▽ ̄)

『あろはす』以外は再演で評判の良い作品ばかりでしたから、過剰な心配はしてませんでしたが、
良い台本も、上手に演じないと駄作になります。
料理と同じで、良い素材を使っても、下手な料理をすると不味くて食べられなくなる。
しかし、今日も中々良い厨房だったようです(´w`)


『あろはす』
ある清涼飲料水を、買って飲む消費者と、開発者の、シーンが交互に。
新聞記事を元に初対面同士で1時間ほどで生み出した作品。
出演者もそのまま、ほぼその時のままの上演でした。
PIC_0757.JPG

『空き巣道』
《ほりべえ》の代表作。今回は卓上ライトを添えてみました( ̄w ̄)
前回とは会場の広さも違い、本人としては色々と苦戦したようです。
e49ccb_0bcac12386104c608ab7b5fe558a3284~mv2_d_4288_2848_s_4_2.jpg

『心もヨシ子なら』
役者が変わると作品もガラッと変わる好例。何となく和風な二人。
作品やネタの勢いを殺さない、パワフルな作品になりました。
PIC_0765.JPG
e49ccb_bc0d6ea3ff8b40a888d1fe6cb4ed7e9c~mv2_d_4288_2848_s_4_2.jpg

『自分日記帳』
仲間も次々と大絶賛。人生初舞台とは思えない好演でした。(直前に『あろはす』で初舞台は終えている?)
PIC_0774.JPG

『月明かりの下の鎖骨』
人数と展開の速さとエネルギーと不思議さと言葉の面白さと沈黙と叫び。
あらゆる要素が詰まった作品。演って面白く、観て面白い。
初演とは全く別のメンバーでしたが、作品の良さが十分表現できたと思います。
e49ccb_961b025f8284474aa59203c9bab38c6c~mv2_d_4288_2848_s_4_2.jpg
PIC_0782.JPG

今回の公演は、正直言うと全く良くないスタートだったのですが、
終わってみると感謝したり嬉しいことが多い公演となりました。
●《くみてん》が『キル』ですごく成長していたことが(ようやく)分かった。
●長く活動休止にあった《ほりべえ》の復帰。
●音響・照明・制作のスタッフ陣と、再度&初めて、一緒にやれたこと。本当にありがたい。
●いくつかの原石の発見。(次回が楽しみです(´w`)うふっ)
●数名のメンバーのさらなる意欲。


次は再び「長編」いきますよ ヽ(´▽`)ノ お楽しみに!!(参加者大募集中です★)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

二つの舞台 [公演情報]

1月末
劇団 四次元STAGEの新人公演が近いです。
29日(日)が本番。
夙川公民館にて、14:30より 60分、無料です。
どうぞお気楽にお越しください^^
2017-01-19 21.14.11.jpg
昨日、すごいモノを見ました。
一人の新人役者が飛躍し、花開く瞬間。
終わった時、迷わず拍手を送りました。
きっと何度も読んだのだろう。きっと何度もイメージしたのだろう。
それが如実にわかる。
その努力に、その成長に、拍手を送りたくなったのです。
それは私が昔演じた作品でしたが、もうこれからは彼の作品になるでしょう。
2017-01-21 16.51.52.jpg
あとは運任せ( ̄w ̄)b (エッ?)
2016-12-26b.jpg
いえいえ、所々に宝石が散りばめられているのです。
そのきらめきを、逃さず見つけて欲しい。
2016-12-26a.jpg
みなさん、劇場でお会いしましょう!^^



ついでに。
1月27日(金)
今日は「尼崎薬剤師会」の皆さんと稽古。

2月4日(土)に予定している『市民公開講座』にて
演劇を用いて「医療トピックス」と題して5つの作品を発表します
file72 2.jpg
演じるのはみんな薬剤師。
去年が初めての試みで、失敗もありましたが、
今年はそこを修正して格段にレベルアップ!
2017-01-28 00.35.53.jpg
2017-01-28 00.36.09.jpg
最終日の今日はお互いの作品を見せ合いましたが、
最後2作品は皆が真剣に見入ってしまうほどでした。
2017-01-28 00.36.21.jpg
こちらも無料ですので、ぜひ見に来て下さい^^
お客さんも交えて、合唱をしたり、「笑いヨガ」をしたり、
とても楽しい会になる予感がします^^

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第10回公演は新人公演です(*´∇`)無料 [公演情報]

もう今月末です。
新人公演 表.jpg
新人、初舞台ばっかりの初々しい舞台。応援よろしくお願いします。
追加:ホリベエ『空き巣道』の再演が決まっています。
新人公演 裏.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明るい風の入り込む。 [活動記録]

12月上旬
新人公演本番まで残り2ヶ月になりました。
まだまだスタート地点をウロウロしている感じですが、
先日のまわしよみ新聞に参加してくれた3人が、そのまま公演へ出演してくれることになりました!
2016-12-09 21.02.15.jpg
また、古株組から《くみてん》の参加が決まり、
すごく久々に《こきみ》が稽古参加したり(第7回公演出演でした!)
新人チームに良い風を吹き入れてくれています^^
PIC_0732.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

まわしよみ新聞20161120 [活動記録]

11月20日(日) 午前 @CasaGatos
半年ぶりにワークショップを開催しました^^
いつも楽しい『まわしよみ新聞創作劇』
本日は4名の参加(まわしよみ新聞は6人でして、創作劇は4人で)

【スケジュール】
 「まわしよみ新聞」の楽しさを知っていただく時間(1h)
 そこからお芝居を作る時間(1h)
 発表する時間(30m) *ビデオ撮影→後日YouTubeにて公開
  合計2.5時間

今回も全員初対面の4人です。
PIC_0728.JPG
しかし初対面と感じさせない楽しさがあります^^
2016-11-20 11.01.12.jpg
色々な記事で楽しく雑談をし、一つ選んでお芝居に。
2016-11-20 12.26.33.jpg

↓出来上がった作品がこちらです↓

短時間で作るのでどうしても台本にツッコミ所はありますし、セリフ足らずになってしまう場面もありますが、
わずか1時間で作った作品。素晴らしい出来栄えですね^^

創作の手引きを用意したことで、
今までよりもさらに簡単に劇を作っていくことが出来たようです^^
2016-11-20 12.26.40.jpg

「すごく楽しかったです」「参加してよかった」
「新聞の記事もいろんな視点で見ることができたり、どんな記事に他の人は注目するのかなど発見もあった」
「初舞台がとてもいい思い出になった」
「参加させていただきありがとうございました!」

色々な言葉をいただきました。こちらこそ、ありがとうございました^^


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感