So-net無料ブログ作成

5日の直前! [all past memories]

8月1日(日)     記=オカノ
20100731.JPG
ピッコロ中ホールを借りてのリハーサルが
もう目前です!
8月5日(木) 17:30~
この日も一応お客さんが入るので、
リハーサルと称する【本番】です。

仕込みのスケジュール確認とか。
客入れのプランとか。
舞台図と転換の確認とか。
やることは山ほどあります。
すごーくドタバタしております!((゚Д゚;)) キャー

この土日は連日昼から練習してました。
土曜に『しもやけ』と『シラノ』と
どちらも通しましたが、
どちらも予想以上に良い出来で、
「あ、一皮剥けた」と感じました。

ちょっとホッとしましたが (´∀`*) ホッ
しかし、まだまだ
演技も道具も
やらなきゃなんないことだらけ!
気合と気力で追い込みです!

ん~~~~~~、
にゃ~~~~~~~~~~!(゚д゚=)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

あっ。 あと一日の命だ。 [all past memories]

8月4日(水)     記=オカノ
■衣装 (帽子etc)
■小道具 (手紙etc)
■音響CD
■照明QUE台本
■アンケート用紙
■パンフレット
■客入れ・前説
明日のリハーサル(観客あり)
に向けて猛烈準備中!
無いモノは無い! ・・・はず。

このリハーサルを乗り越えれたなら、
本番(12日)も大丈夫! ・・・のはず。
(´∀`) ウフフ♪
t001.jpg
遅くなりましたが、チラシの紹介 #
t002.jpg
↑ ↓ 開いていきます。
t003.jpg
所々に小さな遊びが♪
t004.jpg
↑ 裏。 クラフト紙の色合いも良いですね★


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

失敗は成功の糧 [all past memories]

8月5日(木)
ピッコロシアターにて

 【うろ覚え! リアル時間経過】
8:45
 集合。荷物を車から降ろして待機。
9:00 中ホールに入る。
 脚立・パネル・椅子・音響機材などを出す。
 照明機材の仕分け。バトンdown。
9:30
 照明機材の吊りこみ。延長コード。
 黒幕吊り。
 点灯チェック。バトンup。
20100805d.JPG
10:30
 パッチ。ギャラリー吊り。
 パネル立て。客席作り。
11:00
 点灯チェック。交代で昼食。
11:30
 照明シュート。
   ※スケジュールより遅れ。
    照明は昼休憩返上で取り戻す。
13:30
 音出し。
 照明QUE登録。
 転換チェック。バミリ。
20100805k.JPG
14:15
 『しもやけ』 きっかけ合わせ。
15:00
 『パンク』 きっかけ合わせ。
15:35
 『シラノ』 きっかけ合わせ。
16:45
 休憩&上演準備
  ※予定よりも30分短い。
   集合もできず、準備不足に。
17:15
 客入れ開始
17:30
 開演
19:40
 終演
  ※予定よりかなりオーバー
19:50
 バラシ
20:30
 中ホールのバラシ終了。
 控え室の片付け。
20:50
 あいさつ。退館。
 反省会。


~~~~~~

20100805f.JPG

反省点の非常に、異常に多いリハーサルとなりました。


■仕込み全体について
予期せず、技術学校の音響H先生やホールスタッフの方々のご協力があり、
もしそれがなかったら、
絶対に間に合わなかったし、もっともっと躓いてました。
バラシもあんなに早くは終わらなかったし、
開演時間さえ大幅に遅れていた可能性も大きい。
とにかく感謝(><)アリガトウゴザイマシタ!

と同時に、恥ずかしい。
人手の足りなさ。経験値の少なさ。
初めてとは言え、自分達だけで公演を行うことの、
何と大変なことか。


■照明
時間がかかったのはシュート。
計画段階の図面上の照明イメージと、
実際の照明の大きさや色の違い。
特に「地明かり」と「前明かり」について
明らかに経験不足。ゆっくり直す時間も取れず、
結果、ベースの明かりが完全に汚かったです。

色作りの時間がスケジュール上ほぼ無かった。
ハイスピードで判断。
だが、メモ取りも出来なかった。


■音響
無事にCDから再生できたことが一番の安心事。
初心者なので仕込みは初めてだったが・・・
ホント先生のおかげです m(_ _*)m
20100805g.JPG

■上演・演技
開演前の休憩・準備の時間が十分に取れなかったこと。
仕込からの気持ちの切り替えが出来ていなかった。

小道具・衣装の管理がヒドかった。
本番中、忘れていたり、無い物が多かった。
道具管理に専属で人を置けたら、どんなに良いか。
工夫が必要。今回2番目に重大な失敗。

演技もテンパっていて、セリフを飛ばしたり忘れたり多発。
誰かがミスると引きずられて連鎖。
完全にテンポも悪く、
つっかえつっかえでリズムが生まれない。
練習で出来ていたことがアレもコレも出来なかった。
でも、
「本番で力が出せない」
それも自分達の実力。


■その他。
客入れ・前説・幕間の手はず・打ち合わせが
不十分であったこと。
よんすてとしてやりたかったこと、
出したかった雰囲気が、
全く出せなかった。
自分達で盛り下げてどうするのか・・・。
その失敗が、舞台・作品にもそのまま影響してしまい・・・。
これが今回の一番の失敗でしょう。(´д`、)アゥゥ

~~~~~

未熟なリハーサルを観に来ていただいたお客さんに感謝です。
アンケートも丁寧に、たくさん書いていただいて、
皆さんからの一言一言が、一文字一文字が、
「頑張れ」と言ってくれていました。(。´Д⊂) ワーン

予期せず、手伝ってくれたH先生、ホールスタッフさん達に大々々感謝です。
お手伝いに来てくれた皆にも。
ありがとうございました。

本当に、いろんな人の助けがあって、
やさしい言葉ばかりじゃなく、厳しい言葉も、
よんすてを心配してくれているから。
嬉しくて、ありがたくて、
悔しくて、恥ずかしくて、情けなくて。
よく分からない涙が出た。

とにかく、今日リハーサルをしといて良かったと思いました。
失敗しておいて良かったんだ。
非常に勉強になりました。
長くて短い一日でした。

12日・本番。
もう一度だけ、失敗を取り返すチャンスがある。
いや、もう取り返せないモノもあるのだけど、
それは分かっているけれど、
同じ失敗はできない。
絶対に。

20100805p.jpg
↑ 写真は 『しもやけ』 千代子さん(右)。
≪ヤリヤリ≫は今日で役者のお仕事は終了。アリガト~♪
次回12日はSTAFFに。≪長老≫と交代です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

お芝居の時間 [all past memories]

8月9日(月)     記=オカノ
本番まで、あと・・・

先日のリハからずっと考えていたことは
「お芝居をする【環境】を整えること」
今持っているチカラを、100%発揮する。
そのためには・・・
20100805n.jpg
↑ 写真は 『しもやけ』 ボードさん。
「チカラを全部、出し切るよー!」

今日で練習室での練習はおしまい★
あとは劇場で。

それでは皆さん。
四次元のSTAGEにて、
お待ちしてます~ (´∀`*) イラッシャイ♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

ありがとうございました!! [all past memories]

8月12日(木)     記=オカノ
公演、終わりました~~~!!
観に来ていただいた皆さん、
ありがとうございました!ヽ(´∀`)ノ
20100805r.jpg
まだまだ拙い舞台ではありますが、
皆さんからアンケート・感想を沢山いただいて、
それをまた自分達の力に変えて、
皆さんに育てていただきながら、
より良い舞台を作れるよう頑張ります!
今後もよろしくお願いします★
20100805s.jpg
お手伝いに来てくれた皆も、
本当にありがとう。
先生やスタッフさんたちも、
ありがとうございました。
落ち着いたら改めてお礼に伺います~★
20100805u.jpg
役者のみんなも、
お疲れ様!
今日はエネルギーで頑張れたと思います。
良かった点と、悪かった点と、
反省会しよな!www
20100805y.jpg
とにかく今日は
ゆっくり休みます (*´ω`*) ツカレター
また後日ゆっくり報告を。
20100805o.jpg
お客さん、お手伝いさん、STAFF、役者、
よんすてに関わってくれた人達みんな、
とにかくとにかく、
ありがとうございました!!m(- -)m カンシャ!
20100805c.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

夏草や 兵どもが 夢の跡 [all past memories]

8月15日(日)     記=オカノ
お久しぶりです(どこが?)
公演が終わって、
「ブログに何を書こうかな」って感じです (´Д`) ポケ
反省会とかまとめとかは、「まだ」なので~、
3作品について色々。

一応、台本共通のテーマとして
「文章・書かれた言葉」
というのがあったんですが・・・ご存知?(´ω`;)
大雑把に言って『しもやけ』と『シラノ』が手紙。
『パンク』だけが【雑誌の記事】だったんです。
微妙なテーマになってしまったので伏せてましたw


『しもやけの唄を聞いたころ』
まずは楽曲提供の紹介&感謝を。
居月ナオさん (おりつき なお) 
HP= 続・お地球見の丘より。 http://coco.or.tv/
エンディングの分かれ道で、曲『歩く』を使わせていただきました♪
ありがとうございました♪ (´∀`) ドウモデスー
20100805l.jpg
原作者イッセー尾形さんにも感謝です。
原作は小説で、よんすてで舞台化するためにいくつか変更点がありました。
上演時間とキャスティングの関係で。
●ボードレールさんを【女性】に変えてます。≪古さん≫の出演を増やすためw
『しもやけ』を持ってきてくれたのが古さんだったので、
自分提案の作品に主演するという、ちょうど良い形になりました♪
●ボードさんは近所の子供達に【変人】として恐れられている人物で、
デコイチもそれを知っているのですが、完全に初対面として書いてます。
●小説では、最後にボードさんがデコイチの学校の【先生】として赴任してきます。
そこを描けなかったので、≪まっそ≫がオリジナルで台詞を増やしています。
再会を予感させるような台詞を。φ(´∀`) カキカキ


『パンクロッカー・インタビュー』
よんすてのオリジナルの作品ですが・・・どうでしたか?
20100812f.JPG
≪ホリベエ≫が「脳内の声の葛藤」「二重人格」などのアイデアを持ってきて、
最初は「お見合い」の話だったのですが、(Kingのお見合い、ではないですよw)
≪オカピー≫と≪ふじもん≫のアイデアが加わって、
「デスメタルのミュージシャンのところに、子育て雑誌のインタビューがやってくる」
という設定になりました (゚Д゚ ) ゼンゼンチガウー
最終的には私オカノが書き上げていますが、
「皆で作った」という意味で、大きなモノがあると思います★

なんと、アンケートに続編・シリーズ化の希望が多かったです!
気に入っていただいてありがとうございます♪ ヽ(゚Д゚ )ノ イエーイ


『シラノ・ド・ベルジュラック』
最初、「自分達にとって勉強になるように。成長のために」
と思って提案しました。 ちょっと背伸び (●´Д`●) エヘ
20100805h.jpg
演出としては「一つ街灯の下でやるような、寂しい感じ」「素朴に」
また、「若者らしく」「未熟なシラノ」にしたかったんです。

役者達の【古典】という物に対する固定概念というかイメージが
あまりにも強くて苦労しました。あまりにも。
どれだけそれを崩していったか。
思っていたよりも古典っぽくなかったのでは?
お客さんが「古典を身近に感じた」としたら、成功です♪
それが【演出】なんですー!ヽ(´Д`)ノ ニャー

3場の演出が冒険。
シラノがクリスチャンの代わりにロクサーヌと語らうシーン。
「平台を立てる・飛び越える」 「脚立に上る」 など。
上手くいって良かったです♪ ヽ(´∀`)ノ ワーイ
20100812k.JPG
『シラノ』は本当に良い台詞が多いんですよね~。
正直、その全てを、描きたいように描くことはできませんでした。
本番での多くの失敗も含め、
結果的には、力不足な感は否めませんでしたが、
役者も演出も、良い勉強になったと思います。
ありがとうございました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

スライドショーΣ(゚Д゚ノ)ノ オォ [all past memories]

≪越後屋≫山田さんが写真を撮ってくれてたのですが、
さらにこんなモノまで!!

素敵♪+。:.゚ヽ(´∀`*)ノ゚.:。+ ゚アリガトウゴザイマス!

20100812q.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

終わりに。 [all past memories]

8月21日(土)     記=オカノ
公演後、久々に集まりました。
 ●小道具・衣装の片付け
 ●精算・会計報告
 ●ビデオ鑑賞
 ●反省会
演出オカピー&まっそから雷が落ちました。
Σ(゚д゚;) キャ~
うっかり徹夜になりました。

■人材の不足
 ●制作(受付・チケットの管理)
 ●舞台監督(照明を兼ねずに)
 ●小道具・衣装(本番中。裏に)
 ●照明(もう1,2人)
 ●役者(一人多役の無理)

■演技・舞台
 ●自主性・責任感の無さ。「自走力」の無さ。
 ●役者同士のコミュニケーション不足。
 ●本読みの下手さ・甘さ。国語能力の低さ。
 ●単純な演技力不足。慢心。
 ●キャパシティーオーバー。
 ●STAFF仕事のいい加減さ。〆切無視。

↑ これらは、ほんの一部 (´д`;) アウゥ
反省点・課題の多い公演でしたが・・・
よんすての「主催として」は満足しています。

公演を通じて、
参加メンバー、手伝ってくれた人達、
場合によっては観客も含めて、
四次元STAGEという、
一つの【演劇コミュニティー】が生まれました。

それはまだ、
小さくて脆いコミュニティー。
その中核である「よんすて」自体が、
本当に未熟で、
それは自覚しているのですが、
多くの人が【次】を意識して今公演を終われたことは
一つの成功と言えると思うのです (・ω・) ウン
 ※あくまで「主催」目線です。

その【次】に向けた戦いは、
もう始まっています。
もっともっと強い意志を持って、
自分達を鍛えていく。磨いていく。
より良い舞台のために。

それでは、これをもちまして
四次元STAGE 第1回公演 のレポートを
終わりたいと思います。

必ずまた、お会いしましょう。
ヽ(´∀`)ノ See you♪
20100812x.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

二歩目への道程 [all past memories]

よんすて第1回公演を終えての、細々~っとした活動の記録★
 ※毎週土曜に練習中。
第2回公演への動き出しは、まだです (´∀`*) オマチヲ

8月21日(土) 第1回公演の反省会
8月23日(月) 第1回公演の活動終了宣言 (謝礼・挨拶などを残して)
8月28日(土) アップ・基礎練の計画。 柔軟、筋トレ、発声、ゲーム。
9月9日(木)  (ピッコロ) 前期発表会の顔合わせ → 公演=10月末

ダレル・ ロイヤルの手紙 [all past memories]

texas.jpg
テキサス大アメフト部(ロングホーン)の名コーチ、ダレル・ ロイヤルが夏休み帰省中の選手達に送った手紙。
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

親愛なるロングホーン諸君

打ち負かされる事自体は、何も恥じるべき事ではない。
打ち負かされたまま、立ち上がろうとせずにいる事が恥ずぺき事なのである。
ここに、人生で数多くの敗北を経験しながらも、
その敗北から、はいあがる勇気を持ち続けた、偉大な男の歴史を紹介しよう。

1832年 失業
1832年 州議選に落選
1833年 事業倒産
1834年 州議会議員に当選
1835年 婚約者死亡
1836年 神経衰弱罹病
1838年 州議会議長落選
1845年 下院議員指名投票で敗北
1846年 下院議員当選
1848年 下院議員再選ならず
1849年 国土庁調査官を拒否される
1854年 上院議員落選
1856年 副大統領指名投票で敗北
1858年 上院議員、再度落選
そして1860年、エイブラハム・リンカーンは米国大統領に選出された。

諸君も三軍でシーズンをむかえ、六軍に落ちる事があるかもしれない。
一軍で始まり、四軍となるかもしれない。
諸君が常に自問自答すべき事は、打ちのめされた後、自分は何をしようとしているのか、
という事である。
不平を言って情けなく思うだけか、
それとも闘志を燃やし再び立ち向かっていくのか、ということである。
今秋、競技場でプレーする諸君の誰もが、必ず一度や二度の屈辱を味わうだろう。
今まで打ちのめされた事がない選手など、かつて存在したことはない。
ただし、一流選手はあらゆる努力を払い、速やかに立ち上がろうと努める。
並の選手は立ち上がるのが少しばかり遅い。
そして敗者はいつまでもグラウンドに横たわったままである。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。